わたしが感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

転職活動で連敗更新中、最近は門前払いである

転職活動で連敗が続いてる日々だが、先日ハローワーク経由で申し込みをしていた会社からようやく連絡がきた。さて面接の日程調整を、と思っていたら書類選考で落ちた。また門前払い&連敗更新である。

そのままハローワークに向かい、別の求人をむさぼってみるが心惹かれる求人はない。良さそう、と思って内容をのぞくと派遣会社だったり、契約社員だったりする。だんだん、そのような求人にしか見向きされない気もするが、そこにすら落ちてしまう可能性も否めない。


面接を繰り返していくうちに職務経歴書をアップデートさせているが「前職で主に何をしていたか?」を説明するのが手間になり、その内容次第で合否の判断もされているようだ。それならと職務経歴書に今までの主だった活動内容も追加したのだ。

それをしてから門前払いの確率も増えてきたように思える。


なるほど、私の経歴は社会とはだいぶミスマッチをしているようだ。希望職種からこれだけミスマッチをしていると本当に居場所が見つからない転職活動である。本当にマッチする会社、職種はなんなのだろうか。マッチしても年齢的なものは大丈夫なのだろうか、色々不安になってくる。

今度は別の職業相談所に向かうとしよう。
マッチした答えは返ってこなくともヒントくらい欲しい。

働かないとお金がない。
お金がないと転職活動できない。

詰んでいくのが実感できる日々である。