(旧)わたしが感じている世界

ブログを独自ドメインにして再スタート

書類選考の通過率だけは良い気がする

現在、何社くらい受けただろうか、そう思って数えてみたら9社だった。
検討した数はその数倍以上だが、数ヶ月の活動の割には少ない。

ただ、今後一生働きたいと思える会社にしか応募をしていないのでこんなものだろう。この中で書類選考に落ちたのは2社だ。この2社は高望みをして誰もが知る大手に応募をしたのだ。

応募資格にはTOEIC 800点以上とか、新規事業立ち上げ経験者とか、PM経験3年以上とかだ。そんなものはない。ないけど、もしかしたら熱意だけで入れるかもしれない。そんなふうに考えていた時期が私にもありました。書類選考で即レスの不採用である。


今後の予定は来週に1件、面接がある。
先日落ちた会社以外にも書類選考があったのだが、それが通ったのだ。

だが、こちらは給与でいえばアルバイトしたほうが稼げるほどの金額で、パートのような内容だ。一生働けるとかと言われれば正直生活できないので無理だ。でも、面接で交渉はできるかもしれない。そう思って応募をした。


今後は「一生その会社で働きたい」という基準を下げて「とにかく働いて稼ぐ」にしないと生活ができなくなる。アルバイト情報も見てはいるが、もう少しだけ踏ん張ってみよう。