読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

何かを失うことをいつも恐れているから成長しない

仕事でも人間的にも私は成長するスピードはいつも遅い。ゲームにしても勉強にしても得意なことはあれど一番を取れない。

私はすぐ怠けてしまうクセがあるので勉強にしても仕事にしても失敗することが多い。すぐ行動すればよいのだがつい怠けてしまうクズである。

勉強は普通の人が当たり前にするであろう、テレビを見ないでする、寝る時間を削る、時間を決めて集中的にやる、講座を受ける、などあるが私はどれもすぐ怠けてテレビを見たり集中しなかったりすぐ寝る。

そのくせ何か分からないことがあると「あぁなんで勉強しなかったんだ」と後悔するのだ。すると次こそはと新しいノートや参考書を買ったりする。

そして数日は頑張るのだが、仕事忙しさと重なりすぐ前と変わらない生活に戻るのだ。いつもそうである。成長どころか退化してる気がする。

仕事も似たようなもので目の前のことは必死にこなすが未来に向けての行動というのはあまりできていない。しなきゃしなきゃと思いつつ日々が過ぎていく。

結局、私のようなクズは何を犠牲にしたり失うことをしないと行動に移さない。犠牲にしたり失ったりしたらその度に後悔するくせに。

一ヶ月以上前に買った真新しいノートを眺めつつそんなことを思った。