読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

お店にはまだ5%と8%の消費税が混在している

とあるお店で3980円と色あせた値札のついた商品を買ったら4093円だったので店員に「あ、税抜き表示なんですね」と言い、支払いを済ませた。店員も「そうなんですー」と答えたのでこれからの買い物は計算が面倒になるなぁ、と。

ふと思ったが、3980円の色あせた値札って5%の税込み表示のままなんじゃないか。まさかそこから8%の消費税を加算したんじゃないか?!

まぁそんなことするはずないか、と思いつつ念のため3980円に8%消費税の計算をすると4298円となる。

3980円が5%消費税込みなら税抜きで3790円。3790円に8%消費税をすると4093円になった。なるほど、やはりあの色あせた値札は5%消費税込みの値段だ。そして、レジでちゃんと適正の計算をして支払い、と。

ただ、他の商品には値札にちゃんと税抜き表示されたのもあった。きっと貼り替え作業や在庫管理とかが追いついてないのだろう。お店側も大変だな…。

買う側にすればしばらく面倒になるが消費税の二重計算になっていなければ問題はないか。…まぁ、なっていたら大問題だわな。

そして、もう一つの問題はその場で暗算すらできない私の頭の悪さである。お店を出てレシートとにらめっこしながら携帯の電卓を叩いてようやく理解できる計算能力は致命的である。

くそ、8%め…。