(旧)わたしが感じている世界

ブログを独自ドメインにして再スタート

親の顔を見て一安心の三連休が終わろうとしている

連休前に親から「実は痛くて動けない」と言われて速攻で実家に向かった私。



上記はそのときの記事。この三連休は親の側にいて病院に行ったり、代わりに買い物に行ったり、一人でも行動がしやすいような道具を買ったり、食事を用意したり、掃除や洗濯をしたりと普段できていない親孝行もできた。

痛みの原因は背骨にあり、今は付き添いをしないと一人では辛いが、なんとかなりそうな状況なので一安心もしている。


だが、ずっと付き添いできるわけでもないので、親が一人でも行動できるように段取りもしないといけない。三連休はその対応に時間に費やした。といっても元から対応できいたところもあったので、短い時間でなんとかできた。


今日も買い物や食事の用意、洗濯や掃除などするが連休が終わればまた仕事だ。
仕事も大事だが、状態が良くなるまで実家にいたい気持ちもある。

もどかしい気持ちになるが仕方ない。