わたしが感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

何もすることがない時間にくる電話は結構しんどい

時期的にも業務が少ないようで何もすることがない時間がある私。

何もすることがないとペンとノートを触ったり、パソコンでフォルダを開く・閉じるを繰り返したり、暇つぶしらしい暇つぶしもできない。何か仕事ないですか?と聞いても落ち着いた時間が多く、簡単なお片づけくらいだ。もっと体を動かす作業的な仕事が欲しい。

というのも、私は電話が大の苦手で相手の会社や名前、伝言系を覚えるのができず、何度か聞いてしまうのだ。単純に聞き取り能力と記憶力が悪いだけなのだが、何もないときの電話受付は精神的にも結構しんどいのだ。


あぁ、電話がない会社に行きたい。


片付けやファイリングなど単調な作業を黙々とやりたいのだが、そういうのはあっという間に終わってしまう。そして、また何もすることがない時間がぽっかりとできて電話受付を繰り返す。うーん、暇すぎるぞ…。

一時的に忙しくなるけどすぐ暇になる、そんな感じの日々だ。


さて、明日も頑張ろう。