読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

朝活をすればレベルアップできるが布団に勝てない

朝活、それは「朝の時間を有効活用すること。仕事・勉強・情報収集・運動・趣味・交流などに充てる」ことである。早起きは三文の得とも感じ取れるが、早起きすることで自分の人生に様々なプラスをもたらしてくれる素敵な活動である。

おぉ、そういうことならと実際に活動している方々も多いはずだ。だが私はしていない。というよりどうしてもできないのだ…なぜなら朝の布団の魔力に勝てないのだ。寒い朝、心地よい柔らかさとぬくぬくした布団を出るときの絶望感、布団から出たときの北極の如き極寒の世界、生理現象に勝てずトイレに向かうまでの果てしなき遠き道のりのトイレ、これらに打ち勝つことができないのである。

朝活は魅力的だ。とても輝かしいものがあり、私も参加すれば今より断然輝くことができる魅力的な活動だ。3ヶ月、毎日続ければきっと実感できるほどのレベルアップをしているに違いない。分かる、それは分かる。これからの人生を考えればやるべきである。やらなければ1年後、3年後に後悔している自分が容易に想像できる。そう、できるのだ。

だが、だが勝てないのだ…!
布団という魔力に打ち勝つことができない…!
二度寝の気持ちよさは一日の中で一番幸せなのだ…!

こうして私は毎日負けている。布団のせいで。
こうして私は毎日成長していない。布団のせいで。
こうして私はレベルアップを放棄している。布団のせいで。

あぁ布団のせいで…布団の…布団…あぁくそ!大好きだぁぁぁあ!!

1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメ 安心して参加できる 厳選朝活ガイド付き(選び方、参加のコツも指南) (impress QuickBooks)

1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメ 安心して参加できる 厳選朝活ガイド付き(選び方、参加のコツも指南) (impress QuickBooks)