読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

集中力を育てる方法

仕事や勉強で集中力が続かないのが悩み、というのはテレビでも本でも周りでもよく聞くことだ。

ゲームや遊びとか自分が楽しむものは集中力が続き、疲れたあとでも続けたい気持ちがある。だが好まないものはすぐ集中力が切れる。人間そんなもん。

でも仕事や勉強となれば好き嫌いでやっていたらだらしない人間になってしまう。かといってムリヤリやってもしんどいだけ。

しんどいのは当たり前だがいきなり数時間続くわけもないので、最初は数分程度から始めるのが良い。時間を決めて集中する、それだけ。

その数分に慣れてきたら少しずつ長くしていけばいい。そして、あるとき限界がくるはずだ。それが15分なのか2時間なのかは人それぞれだろう。

その限界をさらに伸ばすためのトレーニングも必要だが、その時間内であれば誰よりも集中して誰よりもこなすことができるはずだ。

集中できないのは、できないという思い込みと限界を知らずにムリヤリして成長させていないだけだ。慣れよりも知ることが先である。

「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則―集中力を最高にする時間管理のテクニック (BEST OF BUSINESS)

「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則―集中力を最高にする時間管理のテクニック (BEST OF BUSINESS)

広告を非表示にする