読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?

昔、有名になった動画の一つ(当時はFlash)でKOKIAの「ありがとう…」という曲に合わせて、あるスレに書き込んだ男性の母親との話をまとめたものがある。入院した母親、余命は一ヶ月と宣告され残りの短い時間を必死で生きようとするものの亡くなってしまい、男性は自分自身の弱さと悲しみと後悔に押し潰されそうになる。

でも母親の家族への愛、息子への愛、自身の強さを出してそれを受け止める男性。そして、何度も言っても言い切れない言葉、それが「ありがとう」なのだ。それが以下の動画。

 

 

普段、何気なく接している家族、たまには怒り、些細なことから無視して何日もケンカをしてしまうこともある。でも何気ないことで仲直りしてまた普通の日常に戻る。それの繰り返しだ。でも心のどこかでいつも思っている感謝の気持ち、それを言葉にして言うことも忘れてはならない。

だって、言えなくなったら、聞いてくれなくなったら悲しいから。

この話の中にある言葉は心に刺さり涙するものが多いが、今の私は以下の言葉に心を締め付けられる。目の前にあるものがキラキラせずに普通に見えている。だから何をしても楽しくないんだ。ダメだな、私。

「日常ってとても素晴らしいものだね。些細なことでもキラキラしている。」

 

ありがとう・・・

ありがとう・・・