読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

月曜日って憂鬱だよね

月曜日の朝って誰もが感じることだけど憂鬱だよね。気持ちがふさいで晴れない、それが憂鬱。でもこの憂鬱って別に月曜日にだけ感じるものじゃなくて仕事してる日は毎日だ。もう平日はずっと憂鬱、休日出勤してる土日も憂鬱。気持ちがずっと晴れてる日なんて滅多にない。

月曜日に特に強く感じるのは休日明けだからだ。当たり前だけど。休日はあっという間に過ぎるくせに平日はなかなか時間が過ぎないし、月曜日なんか休日分の仕事が溜まってたりするので余計に脳みそが疲れて手を出すことも面倒くさい。んで朝からトラブルなんてあったら憂鬱は加速して意識が地球飛び出して宇宙にいることだってある。…あるよね?

宇宙に飛び出せば広大な漆黒の世界に点々と光る星々、そして全てを燃やし尽くす太陽が見える。わぁ宇宙って広い。そんな宇宙の中でぽつんとある地球。その中でさらにぽつんとした自分の姿。そんなちっぽけな存在の中で憂鬱で悩み多き人生を過ごしてると考えるとなんて小さなことで気持ちがふさがっているんだ!という自分にも出会うけどそう思うのは一瞬だけですぐ現実に引き戻されてどん底な気持ちのままやっぱり仕事をこなすわけで。

人間に生まれたからやるべきことはやろうと思うけどやっぱり宇宙のこと考えるとすげぇよなぁ。(現実逃避)

「月曜日がゆううつ」になったら読む本 ―仕事で疲れたこころを元気にするリセットプラン39

「月曜日がゆううつ」になったら読む本 ―仕事で疲れたこころを元気にするリセットプラン39