読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが日々感じている世界

一度の人生、適当に生きようぞ

給料アップで思うこと

働いていれば半年に一度、年に一度と給料がアップしていけばこれほど幸せなことはない。でも実際に働いてみると給料アップがどれほど大変なことなのかが分かる。月五千円アップしてくれるだけでも生活は楽になるのに…、と思っていても経営状態によってはそう簡単にアップはできない。私は経営者でも幹部でも管理職でもないので経営に関わる本当の苦労というのは分からないけども想像すればだいたい分かる。

では給料アップしてもらうにはどうすればよいのか、というのは実に簡単で上司と話し合い、今後の生活レベルの計画やノルマや課題などを決めてそれを達成すればよいだけ。ただ言うのは簡単でアップしてもらうための課題は通常より重くのしかかるもの。与えられた仕事内容によってはとても過酷で辛いものにもなりそう。でもクリアすれば自分が望んだ給料が手に入る。

望んだ給料は欲しいが、与えられるであろう課題をクリアするには力が全然足りず、目の前のことを必死にこなすことが精一杯。私はこのままではいけない、と思いつつもこのままでいる日々だ。


これから10年年収が下がる人上がる人

これから10年年収が下がる人上がる人